施設案内

珍鳥センター

わが国でも高知県は特殊鶏の産地として特に有名です。 このセンターには南国土佐に産する特殊な珍しい鶏を集めています。
センター内では特別天然記念物に指定されているオナガドリはもちろん、尾のない奇形の「うずらちゃぼ」、土佐九斤、小軍鶏、宮地鶏、烏骨鶏、など天然記念物に指定されている鶏を中心に、いろいろ面白い鶏の生態が観察できます。
オナガドリには、白藤・褐色・白色の三種類があり、その尾羽の伸びる長さは、1年平均約1mで、最近の最長記録は8mあまりに達しています。

このページの先頭へ